♪スイーツファンタジスタ☆

20090915111618.jpg 20090915112259.jpg

今、東急で開催されている例の所へ、
デガシでも…と、行ってきました

Openが11時という事だったので、30分前ならイイだろ〜と、いそいそと三人

でも、
着いたら、びっくり!
すでに長蛇の列

アンテナを利かせ、
とにかく、
お目当ての渋皮マロンのオムレツケーキ(持ち帰り列)に娘を並らばせ!
私は飲食列に!
でも、この時間なら大丈夫でした

そして、、
到々、来ました
注文の2品!
ん〜〜〜。さすが!

河田さんのお菓子は、さすがの絶品!
素材と味仕立て、その上にセンスがあぐらを欠いていませんね!
ゴクン!思わず息を飲みました―

“こんなにも…思いやりのある!
ごまかしのないモノ、創れる人って…、
滅多にいないよねー”と、ひとり呟いてしまった

実は、私…、
東京時代に彼のお店を世田谷でOpen直後取材しておりまして、
年がバレてしまいますが、30年程前に、
当時、大皿にオシャレクリーム、な〜んてモノ掛けたケーキ…、
凡人は食べてませんでしたから、、とっても珍しく頂いけた事自体が、お洒落でした。。

その時に、
…味は勿論ですが、
お優しい趣に、何か武士道みたいな気迫と底知れぬ情熱に触れた気がしました。

今になって納得です

さて、その後…、
甘い香りがする夢のような会場内を、
各店ナメるように見て回り、
色々とまた買って、あたふたと帰ってきました〜

しかし、人混みは何だか疲れます〜

☆☆まだまだ足元にも及ばないMadoyaですが…、
巨匠たちの芸術を見て、店長、益々意欲が沸いて来たようです

とにかく、上には上がある!ーという励みは、大切ですよね。…ガンバ

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply