何かしたい

連日、テレビは地震のニュース一色でしたが、
やっと普通の番組も始まり、
何となく、心がほっとするような気持ちになります。

でも、被災地の皆さんは、まだまだ、物資の不足や、
家屋の崩壊、家族や親族を探し歩く人たちで、
涙の中なのですよね…

長野のスーパーからも、保存食や電池が消えていますが、
そんなことで騒いでいては、失礼なのだと、思います。

今、我が家に電気がついて、
こうしてブログを書けたり、
ご飯も食べれたり、お風呂も入れたり、
子供たちの笑顔を見れる、
こんな普通のことが、どんなに幸せなことなのか。

使わない電気を消したり、
少し我慢してみたり、

日本は贅沢をしすぎていたのかな、と思わずにはいられません。

どうか、これ以上被害が拡大せず、
一日も早く被災地の皆さんに笑顔が戻ることを、
心からお祈りしています。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply